【ご近所情報】<岸野保 追悼展> <生野ものづくり百景パネル展>

先日の日曜日から
生野区民センターの紫陽花ギャラリーで、2つの企画展が開催されてるそうですょ~びっくりマーク
区民センターにはギャラリーがあるんですねぇ。
知りませんでした照れる

★【岸野保 追悼展】
今年の7月に惜しまれながら亡くなられた、エコペーパークラフト作家 岸野 保さんの作品を展示
岸野保追悼展
大阪を拠点に活動した岸野保さんは、 作品制作だけでなく環境学習を中心としたワークショップも行い、様々な地域イベントで子どもたちに伝えてこられた方です。
彼のこれまでの活動を、少しでも多くの方に知ってもらいたいと、同じ思いを持った実行委員が集まり、この『追悼展』を企画しました。
作品
★【生野ものづくり百景パネル展】
生野区では若い世代を中心とした多くの方に「ものづくりのまち生野区」の魅力を知って頂くため、 区内30社の製造業で働く人や技術の魅力を、イラストを交えながら紹介するリーフレット「生野ものづくり百景(其の一)」を作成しました。
生野区には、2,303社の製造業事業所があり(平成24年経済センサス-活動調査)、市内24区のなかで第一位を誇ります。
金型や建材などの機械部品から、メガネフレーム・ランドセル・靴など日常生活で身近なもの、油揚げ・せんべいなどの食品まで、さまざまな分野の産品を製造している企業が、生野区に多数集積しています。
普段見ることができない生野区のものづくり企業で働く人や技術の魅力について、また生野区のものづくり企業が、 試行錯誤や弛まぬ努力を積み重ねることで培ってきた”オンリーワン技術”の魅力を、ぜひご覧ください。
今回はその中から一部をパネルにして展示しております。
ものづくり百景
お近くにいらした際には、ぜひお立ち寄りください。
日時:2015年11月8日(日)〜29日(日) 9:30〜21:30(最終日は17時まで)
場所:生野区民センター1階 紫陽花ギャラリー(生野区勝山北3-13-30)
アクセス:JR大阪環状線「桃谷駅」徒歩15分、大阪市営バス「生野区役所前」すぐ
この記事に最初の「ええやん!」をお願いします!
広報s

この記事の投稿者

広報s

自己紹介

生野地区運営委員会 広報委員ブログ担当★ 時間のある時にお手伝いしています♪肩書きほど大層なことはしていません! 普通のいくみん(生野区民)です♡

メンバー募集中!
あなたも生野地区ブログに記事を書いてみませんか?
詳しくはコチラをクリック♪

この記事へのコメント一覧

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
投稿されたコメントは管理者の承認ののち表示されます。
投稿後しばらく(数時間~数日中)お待ちください。


上に戻る