【生野家族介護支援教室】楽しく知ろう!骨のこと。開催レポート

雪印の栄養士さんを講師にお迎えし
生野会館で骨の勉強教室が開催された今日、30名もの参加者さんが集まりました!!
全体画

 

骨の健康度チェックや
カルシウムは体のどこで使われているのか!?
カルシウムが不足するとどうなるか!?
などを、わかりやすくお話ししてくださいました
表

女性は特に骨粗しょう症になりやすいので、
日ごろから、高い意識を持ってカルシウムをとらないといけないのです。
カルシウムは、牛乳・チーズ・ヨーグルト・ひじき・豆腐・小魚・緑色の濃い野菜
に含まれていますが、1番効率よく摂れるのは牛乳などの乳製品で、しかも一緒に食べるほかの食品のカルシウム吸収率も高めてくれます。

カルシウムを、頑張って摂取しないといけない時期は、成長期と女性の閉経後以降なので
パンフレット
1日3回はカルシウムをとる食事をしましょう!
食べるだけじゃなく、軽い体操や運動も必要です人差し指 てのひら

というお話でした笑顔

 

最後に
今回は雪印さんが来てくれたので、雪印さんのカルシウムたっぷりな乳製品を試食させていただきましたょ
試食

近頃は高機能なヨーグルトやチーズがたくさんあるんですねぇ

チーズ

雪印のみなさんありがとうございましたキラキラ
参加者のみなさんお疲れさまでしたきらきら

2 人が「ええやん!」といっています。あなたも「ええやん!」をしてみませんか?
広報s

この記事の投稿者

広報s

自己紹介

生野地区運営委員会 広報委員ブログ担当★ 時間のある時にお手伝いしています♪肩書きほど大層なことはしていません! 普通のいくみん(生野区民)です♡

メンバー募集中!
あなたも生野地区ブログに記事を書いてみませんか?
詳しくはコチラをクリック♪

この記事へのコメント一覧

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
投稿されたコメントは管理者の承認ののち表示されます。
投稿後しばらく(数時間~数日中)お待ちください。


上に戻る