大阪府子供輝く未来基金により、教材の提供をいただきました。

地域の子ども達の自由な遊び場「生野会館開放するデー!」
今年度も、好評実施中です。

そんな開放デーに、昨年度末に大阪府の子供輝く未来基金より教材の提供をいただきました。

缶バッジメーカーと、NEWスタディ将棋です。

缶バッジメーカーお試し会では
今年度の新1年生を中心に、缶バッジ制作にチャレンジしてもらいました。

「結構力がいるぞ…!」

この日は、テストを兼ねた試験制作でしたが
みんな「やってみたい!」と大人気。

今後、この缶バッジは開放デーの取り組みのなかで、
活用していく予定です。お楽しみに!

そして、もうひとつはNEWスタディ将棋。
開放デーには、なぜか将棋盤だけがあり、
将棋の駒がないという状態が以前から続いており…。

今回、教材として提供していただけたので
早速挑戦です。

開放デーに遊びに来る子どもたちの中には、将棋で遊んだこともない子も
結構いるようで…。


はじめての将棋の駒に興味しんしんです。

他にも、ルールを知っている子が中心になり、
複数人でまわり将棋に挑戦する姿も見られました。

教材提供ありがとうございました。

一人が「ええやん!」といっています。
広報N

この記事の投稿者

広報N

自己紹介

生野地区の広報担当です。

メンバー募集中!
あなたも生野地区ブログに記事を書いてみませんか?
詳しくはコチラをクリック♪

この記事へのコメント一覧

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
投稿されたコメントは管理者の承認ののち表示されます。
投稿後しばらく(数時間~数日中)お待ちください。


上に戻る